【クリスティアーノ・ロナウドのシュートの成功率】

おはようございます。

神崇仁(こうたかひと)です。

プレゼン力が劇的に向上するメソッド
ステージデライトの開発と発展を続けています。

プレゼン力が向上すると、
普段のコミュニケーションも劇的に変わります。

今日も、ここアメリカ・サンディエゴからお届けします。

 

あなたはクリスティアーノ・ロナウドを知ってますか?

イケメン、ナイスバディ、そしてサッカーの名門
レアルマドリッドのエースです。
年俸は60億、スポンサー収入などを入れると、
100億近くになるスーパースターです。

そんなスポーツ界のスターの話題が
ワークショップの中で飛び出しました。
プレゼンに関係する興味深い話だったので、
ご紹介しますね。

ワークショップの中で、60歳の半ばになろうかと言う
私のメンターの先生に、参加者が質問しました。

「先生、どうしたら、先生のように
毎度セッションを成功させられるのですか?」

先生は暫くの間、じっと、その参加者の方を見て、
たったひと言こう言いました。

「プラクティス!」
(実践あるのみ)

そしてこう続けます、
「以前、スペインで行なったワークショップに、
有名なチームのサッカーのコーチが来ていた。
その彼が言ってた、とても興味深い話があります…」

 

「ロナウドのシュートの成功率を知っていますか?」

「サッカーのコーチである参加者が言うところによると、
たった『20%』です。」

「スーパースターの彼でさえ、1点を取るために、
5回ものシュートの機会が必要だと言うこと。」

先生曰く…
「華々しく見える成功の陰には、
チャレンジに対する、フィードバック情報が
幾つもあるのです。
フィードバック情報、と言ったのは、
シュートが外れたのは、失敗ではなく、
望ましい結果を得られなかった情報と
捉えてほしいからです。
そのような捉え方でフィードバックを受け取ることで、
失敗という結論づけが、望ましい成果に近づくための
貴重な情報へと変容するのです。
そのフィードバックを得るためには、
何より実践を続けることが重要です。」

 

その話を聞いているときに、
ふと考えてしまいました。。。。

プレゼンにおいて『得点』ってなんだろう。

 

聴衆からの評価というのは、
ゴールを決めたとき、外した時の
観衆の歓喜と落胆みたいなものだから、
『誰かからの評価』というのは、得点じゃない。

多くの場合、何をしたら得点につながるかを
明らかにしないまま私たちはプレゼンや
コミュニケーションをしてるのではないだろうか…

そんな疑問が湧いて来ました。

 

そして聴衆から評価を得るためには、
いくつもの得点を積み重ねることが必要。

その得点とは、プレゼンテーションの表現要素です。
その要素を磨くことで、確実に影響力が高まります。
影響力が高まることで、聴衆から『YES』を引き出す
確率が高まるのです。

プレゼンには、4つの重要な表現要素があります。
私たちはそれを【プレゼンの『ABCD』】と呼んで、
ABCDそれぞれ4つの要素の磨き上げ方の方法を
提供しています。

ひょっとしたら、もうご覧になられたかもしれませんが、
無料動画2の『中身だけスイッチ』です。

<プレゼンの秘密が分かる無料動画の登録はこちら>
https://www.erl.stage-delight.com/

このABCDを日々実践することで、
確実にプレゼンの成功率は上がります。

そして実践を続けることで、
特別な場面であるプレゼンの成功だけでなく、
あなたの普段のコミュニケーションにも
大きなプラスの影響を与えることになるでしょう。

そしてプレゼンテーションの場における、
影響力を高めるパワフルな講座があります。

たった1日で、話し下手が、苦手を克服して、
自分らしいプレゼンになるきっかけを手に入れる
1日講座です。

プレゼンベーシック講座

そしてその前にそんなワークショップの雰囲気を
感じてもらえる体験講座もご用意しています。

 

プレゼン、コミュニケーションの「何を」
鍛えたら効果的なのかが分かります。
そしてそれを「どのように」改善したら良いのか、
具体的で即実践可能なスキルが手に入ります。

あなたの普段のコミュニケーションに、卓越した
プレゼンテーションのスキルを取り入れてください。

『簡単で』『一瞬で』変わるなんてことは、
言うつもりはありません。

ただ、何年も、何冊も本を読んだり、
ネットを検索して、『楽に』手に入れようとして
何年も無駄に時間を費やすよりも
価値のあるやり方がここにあります。

結果的に『楽に』手に入れることができて、
プレゼンだけでなく、コミュニケーションや
自分のあり方を大きく変えるきっかけとなる
小さな『技術』を手に入れてください。

そしてそれを実践することで、
あなたの成功は、
どんどん手に届きやすくなるのです。

 

今日も1日、あなたのプレゼン、
コミュニケーションが、あなた自身や
関わる誰かに、良きものを提供できますように。

では!
行ってらっしゃい。

ステージデライト
ファウンダー(開発者)
神崇仁(こうたかひと)

The following two tabs change content below.
神崇仁
新しい話し方変革メソッド ステージデライト開発者
  • このエントリーをはてなブックマークに追加